ホストクラブ・RIZEの口コミ

【新宿歌舞伎町のホストクラブ・RIZEの口コミ】

私が初めてホストクラブに行ったのは、28歳の時です。それまでは小さな子供に手がかかって、もう何年も夜に遊びに出ることはありませんでした。

下の子の断乳が済み少し手が離れた頃に、旦那に子供を預け夜に友人と食事に行くことになりました。

友人も既婚者であり、「久しぶりにドキドキしたいね」という話しから、ノリでホストクラブデビューすることになりました。

2人とも今までホストクラブに行ったことはなかったので、検索して近くで人気のありそうなホストクラブに行きました。

それが歌舞伎町にあるRIZEでした。初回は飲み物も付いて1時間数千円だったので、「嫌ならすぐ帰ろう!」と軽い気持ちで行ってみました。

すぐに席に案内され、黒を基調としていて薄暗い店内は緊張していても落ち着く雰囲気でした。席についてくれたホストは、あまりホストっぽい見た目ではなく、短髪でさわやかなイケメンでした。

私はいかにもホスト!というような長髪のチャラチャラした感じは苦手なので、少し安心しました。

2人とも最初は緊張していましたが、ホストが話題を振ってその返事を更に掘り下げてくれるので最初から話しに困ることがありませんでした。

しばらく話すうちに、昔からの男友達と話しているみたいな感覚になり、10分もしないうちに全く緊張しなくなりました。

最初は当たり障りのない話しをしていましたが、途中からは子供の話しや旦那の愚痴なども聞いてもらいました。

こっちが愚痴を言っても最後は笑い話になるように持っていてくれるので、とても楽しくストレス発散になりました。

私はアルコールを飲まないのですがソフトドリンクもあり、ジュースを飲みながら楽しく話してあっという間の1時間でした。

その日はきっちり1時間で帰りましたが全く嫌な顔をされず、会計も数千円で済みました。

行く前は少し躊躇しましたが、普段誰にも感謝されず当たり前にやっている家事や育児の話しに、いちいち「えらいよね。すごいね。」と言ってくれるので、すごく嬉しい気持ちになりました。

旦那とは違い、しょうもない話しにもきちんと目を見て聞いてくれるので、どんどん話したくなりました。

イメージしていたホストクラブとは違い、友達とおしゃべりしてストレス発散しているような気持ちになれる場所でした。

最初に求めていた「ドキドキしたい」とは違いますが、主婦業のストレスがたまった時にはまたホストクラブに行ってみたいなと思います。

RIZEの公式サイトはこちら←

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。