【口コミ】札幌の出張ホスト、バルトレージュで恋する気持ちを思い出しました

ホスト・出張ホスト
公式HPより

公式HPより

【札幌の出張ホスト・バルトレージュの口コミ】

日常のストレスから解放されたい気持ちがピークに達した時に、出張ホストのバルトレージュを利用してみました。

というのも家族がいて自分の仕事があってという状態で、なかなか自分の時間が取れないことに非常にイライラしていました。

夫とは会話はほとんどなくなっており、私の不満を聞いてくれる人はいません。

インターネットの掲示板に愚痴を書き込んだりしながらなんとかやり過ごしていたのですが、それにも限界があり、結構本気で浮気も検討している時に出張ホストの存在を知りました。

お酒が飲めず、夜の外出も現実味がない私にとってはホストクラブなどは考えたこともなかったのですが、出張ホストなら日中に普通にデートが出来ると知ってすごく興味が湧きました。

いくつかのお店のホームページや体験談を見ているうちに、段々と試してみたい気持ちが強くなり、1ヶ月ほど検討した後、思い切って予約をしました。

体験談は調べたものの、実際にはどんなものなのかがまったくわからなかったので、最初は2時間にしてみました。

待ち合わせ当日は朝から緊張してしまい、家族にバレないか心配でした。こんな気持ちはいつ以来か思い出せないくらいです。

家族が全員出掛けたのを見送った後、念入りにお化粧をして私も出掛けました。

待ち合わせ場所は知り合いに見られるのを恐れてほとんど行ったことのない駅にしていました。

少し早く着いて待っているとホストさんが登場。

私は真面目なタイプの男性の方が好きなので、そういうホストさんを指名したのでが思っていた通りに誠実そうなイケメンが来てその時点で満足です。

挨拶を済ませて少し歩きましたが、もう私の心臓はバクバクです。

彼は私よりかなり年下のはずですが、ぎこちなくなっている私に頬笑みかけてすごく優しい声で話しかけてくれました。

その丁寧でありながらも親しみを感じさせる話し方に「プロは違うな」とぼんやり思いつつも、特別な時間に身を置いている実感がありました。

私は具体的に何がしたいというプランはなく、ただおしゃべりがしたい願望だったので、しばらく町を見て歩いてからカフェに入りました。
カフェに入って改めて正面で話すと吸い込まれそうになってしまいます。彼は私の目を見て話してくれるのですが、私の方が恥ずかしくなって逸らしてしまうくらいでした。

最初はうまく話せるか心配でしたが、彼は聞き上手で私にも共感してくれていっぱいおしゃべりをしてしまいました。

ただ、夫の愚痴は最小限に留めました。なんだかあまり家庭の話ばかりしているとおばさんっぽいと妙な色気を持ってしまったからです。

その意味では私の目的は達成できていないのですが、話したいことは次々と出てきて時間はあっという間に過ぎてしまいました。

最後は待ち合わせた駅まで見送ってもらってお別れです。別れの時の名残惜しさは恋をした時のようでした。

本当に一瞬の出来事ではありましたが、私にとっては夢のような時間でした。

それ以降は利用できていないのですが、またチャンスがあれば利用したいと思っています。行ったことで若い時の気持ちを思い出せ、元気になれたので本当に貴重な体験をしました。

札幌の出張ホスト・バルトレージュの公式サイトはこちら←

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

コメント